生産管理・原価管理・販売管理…製造業に特化した基幹業務システムパッケージ。開発・販売・導入コンサルティング・保守サービス
ホーム > 新着情報 > 中部経済新聞に弊社の記事が掲載されました

中部経済新聞に弊社の記事が掲載されました
お知らせ2017.03.14

2017年2月2日付の中部経済新聞に、弊社の記事が掲載されました。
記事内では、代表 田北のインタビューやパートナー企業向けの取り組みについて紹介しております。
 
以下に、掲載記事の概要をご紹介いたします。

アミックは、製造業向けに独自開発した統合型業務ソフトウエアパッケージ(ERPパッケージ)の拡販に力を注いでおり、パートナー企業と共に、全国に販売網を構築しています。ERPパッケージを普及させるための活動も、パートナー企業とのネットワークを活用して取り組んでいます。
 
弊社はERPを活用し原価管理を強化して収益性を高める手法を、顧客に提案しています。「国内の製造業は、生産・原価・会計の管理体制が統一されていないため、現場の原価に対する意識が薄い。そのため利益率の低下、国際競争力の弱体化につながっている。」と田北は指摘しています。
 
国内でも、一部の大手メーカーが海外製ERPを導入しているが、国内メーカーの生産管理業務の仕様と適合せず、使いこなせないケースが多いのが実情です。アミックのERPパッケージは、顧客の自社工場から、関連会社や外注先の工場まで統合して管理できます。既存の会計システムと組み合わせることも可能です。
 
国内全域でERPパッケージの顧客を獲得しており、さらなる拡販と顧客フォローを強化すべく、ユーザーのカスタマイズを行うためのパートナー企業を募集しています。全国各地で、ソフトウェア開発会社やコンサルタント向けにERPの説明会を開き、長野県でIT関連の協同組合と提携するなど、パートナー企業との連携を生かしたERP普及に注力しています。
 
お問い合わせは、アミック 販売企画チームまで。
TEL:053-450-7850 お問合せフォーム