生産管理・原価管理・販売管理…製造業に特化した基幹業務システムパッケージ。開発・販売・導入コンサルティング・保守サービス
ホーム > 新着情報 > 製造業様向けソリューションセミナーのお知らせ (1/24東京)

製造業様向けソリューションセミナーのお知らせ (1/24東京)
セミナー2018.12.06

下記のとおり、株式会社ニッセイコム様主催による、製造業様向けソリューションセミナー(無料)が開催されます。

  後悔しない基幹システム刷新のヒントがここに!
製造業様向けソリューションセミナー

基幹システムの刷新には、企業の経営に直結する多大なリスクが伴います。しかし一方で、最適なシステムを構築できれば、経営戦略を具現化する武器にもなり得ます。

期間、コストの削減が求められる状況で、自社に最適な基幹システムを成功裏に導入するには、どのような”段取り”が必要となるのでしょうか。また経営環境が激化する中で、収益向上を実現する為にはどのような仕組みが求められるのでしょうか。

本セミナーでは、システム刷新を検討する上で、重要なフェーズとなる上流工程の進め方と、収益確保を追求するための一つの手法である原価管理システムの導入ポイントについて、事例をもとにご紹介します。

 
開催日時   2019年 1月24日(木) 14:30~17:00(14:00受付開始)
場  所  ハーモニアス・コンピテンス・センター 
参 加 費  無料  ※事前登録が必要です
定  員  40名
 
システム構築における"段取り"のポイント
株式会社 ニッセイコム

普段、仕事においてもプライベートな生活を楽しむにも、“段取り”が非常に大切な要素であると思います。これは、システム構築でも同じことが言えます。
経営方針や事業戦略におけるIT戦略を基に、現場の視点や課題を踏まえた構想を描き、その上でシステム構築を行い、新しい仕事のやり方を定着させる。その結果、経営方針や事業計画はゴールに到達する事が出来ます。
本セッションでは、弊社でIT基本構想/RFP策定支援サービスとしてご提供してきた経験や事例を基に、システム構築における"段取り"のポイントについてご紹介します。

原価管理システムパッケージ導入 Case Study
~基幹業務システムから見たIoTの活用に向けて~
株式会社アミック

『他社では原価管理にどのように取り組んでいるのか?』『どのようにしたらシステムを社内に根付かせる事が出来て、原価情報の活用が進むのか?』という疑問やご不安を抱えているシステムご担当者様は多くいらっしゃるかと存じます。

本セッションでは、パッケージベンダからの視点で、これまでにご導入頂いたユーザ様から得た教訓・学びを基に、テーマに沿ったパッケージ製品導入のケーススタディ(取り組み事例)についてご紹介します。

 

展示開場(開場時間 14:00~17:00)
展示会場ではセミナーで紹介する製品のデモンストレーションを行います。
 

  • IT基本構想/RFP策定支援サービス(ご相談窓口)本サービスは、経営層、現場部門、IT部門の意見を基に、今後のあるべき姿を具現化し、それを支えるシステムへの要求事項をまとめます。
  •  
  • STRAMMICシリーズ原価管理システム、生産管理システム、工程管理システム汎用性の高いERPパッケージと、定着化からアフターサービスまで一貫したサポートで、貴社の課題を確実に解決するソリューションを提供します。
  •  
  • ConMas i-Reporter帳票電子化ソリューション「ConMas i-Reporter」は、既存の紙帳票をそのままのレアウトで電子化。タブレット端末から操作することで、今までと同じ感覚で入力・報告・閲覧が可能で、現場作業・管理業務の効率化・高精度化を実現します。
  •  
  • IoT/AIソリューション人流解析による作業現場効率化ソリューション、予防保全/異常検知ソリューション 等IoT/AIを活用した製造業向けの作業現場効率化、予防保全、異常検知を提供いたします。
   

             
 
AMMIC/Netシリーズ 、 STRAMMICシリーズは複数生産拠点における利用に充実した機能を備えており、グローバル市場でも柔軟に対応しやすいシステムです。 生産管理・原価管理・販売物流管理システムの導入を検討されている経営者・情報システム担当者・実務担当者の皆様、この機会にぜひご参加下さい。
 
お問い合わせは、アミック 販売企画チームまで。
TEL:053-450-7850 お問合せフォーム