生産管理・原価管理・販売管理…製造業に特化した基幹業務システムパッケージ。開発・販売・導入コンサルティング・保守サービス
ホーム > 製品情報 > 生産管理システム [AMMIC/NetP] > プロセス系に役立つ標準機能

プロセス系に役立つ標準機能


概要

製造・販売・物流を一貫して結ぶプロセス系の生産管理に役立つ「AMMIC/NetP」の豊富な標準機能をご紹介します。

多様なメーカーに導入実績

  • 医薬品メーカー
  • 化学品メーカー
  • 食品メーカー
  • 化粧品メーカー
  • 印刷メーカー
  • 梱包材メーカー

主な特徴

  1. 補正引当
ロットの有効成分値を加味した製造引当/製造消費が可能です。含量補正、水分補正、複合補正などさまざまな補正機能を搭載しています。
  1. 検査判定による有効在庫管理・使用期限管理
ロットNo.別に有効期限管理および使用期限の管理が可能、すなわち有効期限切れ在庫の再検査指示も作成が可能です。品質検査結果が製造引当、在庫管理画面、ロットトレース画面で確認できます。
※有効期限とは、検査判定結果による品質を保証する期限です。
※使用期限とは、そのロットそのものの最長有効期限です。使用期限が過ぎると再検査指示をしても有効な在庫とはなりません。
  1. 容器管理
製品の出荷時、製造品・購買品の受入時、等で使用するタンクやコンテナなどのリサイクル容器の物の動きなど厳密な管理ができます。容器の使用状況、所在情報、ステータス(使用中・使用可能など)の管理も可能です。

  1. ダイナ在庫
品目+ロットの組み合わせごとに決定される、在庫の付加情報です。荷姿や等級、産地などの情報を在庫データに付加して在庫管理を可能とします。
※在庫管理のキーとしたい諸要素(容器、パレットなど)ごとで柔軟な在庫管理が可能になります! システム上の在庫データと実在庫とを完全に一致させることが可能です。
  1. 全体最適『高速』MRP
超高速MRPエンジン搭載で、大量の情報を高速処理できる仕組みを実現。ネットチェンジとリジェネレーションの2つの計算方法によって、業務効率化が図れます。オンラインMRP(マルチレベル有効在庫照会)により特急オーダーに迅速に対応します。
  1. 内示発注・集中購買
外注先の在庫を加味しながら内示発注計算を行い、先行生産依頼を行うことができます。包装資材等の納入リードタイムが長い購買品に対して有効な機能です。また、集中購買にも対応しており、仕入先・支払先・購買部署・依頼部署を考慮した購買手配が可能です。
  1. トレーサビリティ
複数工場をまたいで製造した場合も、製品から末端品目までロットトレース可能。ロットトレース画面からすべての取引情報を取得できます。素早く一元的なロットトレースが可能です。

  1. 副産物、連産品
副産物や連産品の生成予定や実績の管理が可能となります。